日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度の「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大に伴い、医療・福祉の現場を支えてくださっている皆様並びに、
感染防止にご尽力されておられる皆様に深く感謝申し上げます。

アイビーカレッジでは感染防止対策を徹底するとともに、状況に応じて開講や開校時期の延期などを学校毎に行っております。



各地域での【まん延防止等重点措置】について

<3月6日まで>

広島県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、岐阜県、愛知県、三重県、香川県、長崎県、熊本県、宮崎県、北海道、青森県、福島県、茨城県、栃木県、石川県、長野県、静岡県、東都不、大阪府、兵庫県、岡山県、福岡県、佐賀県、鹿児島県、和歌山県、高知県

内閣官房【新型コロナウイルス感染症対策】について

https://corona.go.jp/emergency/



(令和4年2月25日時点)

現在神戸長田校(求職者支援訓練校)、和歌山校(求職者支援訓練校)におきましては、感染予防対策を徹底し実施しております。

各校の開講情報はお知らせ欄にて随時更新いたしますので、ご確認をお願いいたします。



【アイビーカレッジで行っている感染対策について】

(1)受講者が感染症に感染した場合などの対応について

1.       受講者が学校保健安全法施行規則(昭和33年文部省令第18号)第18条に規定する感染症(別紙1に記載)に感染した場合、下記内容にて対応させていただくことがありますのでご協力お願い致します。

①    当コース内で感染者及び濃厚接触者が1名の場合

⇒ 感染者本人の自宅待機 (訓練への出席停止)

②    当コース内で、概ね7日以内に複数の感染者及び濃厚接触者が発生した場合

⇒ 訓練コースの休講

③    別コース含む施設内にて短期間に感染者が増加するなど、施設内において感染症が蔓延するおそれがあると判断される場合

⇒ 訓練施設全体の休校

l  出席停止時も出席管理は欠席扱いとなります。

l  休校により訓練を実施できなかった時間は当該日程の出席管理を行わず、休校明けの他の日に振り替えて実施いたします。

2.       職業訓練受講給付金を受給される方の受給要件に係る出欠の取り扱いについては別紙2をご参照ください。

(2)新型コロナウイルス感染症防止対策

新型コロナウイルス感染症防止対策としてマスク着用の周知徹底、手洗い場に石鹸の常備、入口等にアルコール消毒液を設置、こまめな換気、可能な限り間隔を空けた座席レイアウト、共用部分の定期的な消毒等に取り組んでいます。

【別紙1】PDF 【別紙2】PDF